• トップ
  • お知らせ
  • 新津中央コミュニティ協議会創設10周年記念式典が行われました

お知らせ

2016/11/15

新津中央コミュニティ協議会創設10周年記念式典が行われました

新津中央コミュニティ協議会が設立されたのは、今を遡ること約10年前、新潟市が本州日本海側唯一の政令指定都市となる直前の平成19年3月11日のことでした。

そして本年度は創設されてから10周年となることから、11月13日に割烹一楽において「新津中央コミュニティ協議会創設10周年記念行事」を執り行いました。

「記念式典」には新潟市秋葉区長 熊倉淳一様、秋葉区コミュニティ連絡協議会副会長 斎藤龍秋様、新潟薬科大学学長補佐 伊藤滿敏様、秋葉区社会福祉協議会会長 羽生隆夫様、新潟市立新津第一小学校長 長谷川 豊様、新潟市立新津第一中学校長 山田秀樹様、新津商工会議所会頭 古川賢一様、新津商店街連合会会長 遠藤龍司様らが来賓として出席いただきました。

なお、記念式典出席者は来賓の皆様及び当コミ協関係者合わせて79人となりました。

記念式典では当コミ協会長清野による式辞の後、秋葉区長の熊倉様及び秋葉区コミ連副会長の斎藤龍秋様より祝辞をいただきました。また「映像で辿る十年の歩み」で当コミ協の創設の経緯とこれまでの活動をふりかえりました。

式典の後には第2部として新潟シティガイドの本田富義様による「ブラにいつ~北国脇街道往還を歩く」と題した記念講演が行われました。

これらの後、祝賀会が行われましたが、そのオープニングとして「新津屋台囃子・四番組」による演奏が行われると共に、宴の中頃には「栄町神楽悪魔祓い」が披露されました。

当コミ協も10年の節目を迎えましたが、今後も更なる飛躍をめざしてまいりたいと思っております。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る