• トップ
  • お知らせ
  • 秋葉山をデザインしてみよう 第1回ワークショップを開催いたしました

お知らせ

2016/07/05

秋葉山をデザインしてみよう 第1回ワークショップを開催いたしました

7月3日(日)に秋葉山をデザインしてみよう 第1回ワークショップを開催いたしました。

ワークショップでは最初にワークショップの進め方等の説明があった後、3グループに分かれて、秋葉山の現状問題点、秋葉山の活性化を図るための方策等を検討しました。

IMG_1962   IMG_1959
 
DSCF5569

 

次のような検討結果がまとまりました。(いずれも要旨)

 

グループ1

 

(現状と問題点)

  • 自然が豊で見る所も多い
  • うっそうとして圧迫感がある
  • 気軽に以降という感じがない
  • 歴史などが知られていない
  • 雨が降ると居場所がない
  • 以前は遊具がたくさんあったが今は少ない

等々

(どんなところにしたいか)

  • 樹木の手入れをして見晴らしをよくする、見晴らしポイントをつくる
  • 現場に説明看板我あるとよい
  • 分かり易いコース、目的別に行きやすいルートを

等々

(まずはここから)

  • わかりやすいコースルートをつける

ラブラブコース、樹木探索コース、歴史探訪コース、みはらしコース、

アスレチック・動物コース、キャンプ・はっけんコース

パワースポットコース  等々

  • 樹木の手入れ、展望台などの安全確保
  • PR作戦

 

グループ2(チームコミ協)

 

(秋葉山の良いところ)

  • 四季の変化に恵まれている。町の近くなのに自然がたくさんある。
  • 山が低いので子供も老人もだれでも行きやすい。
  • 子供が安心して遊べる
  • ウォーキングの場所として最適
  • 史跡などが多い
  • (昔は)見晴らしがよかった

等々

(問題なところは)

  • シカ園等の施設や樹木や野鳥の標示が整備されず放置され、荒れている
  • 芝生広場を低地にもほしい
  • 管理事務所の活用方のあり方

等々

(どんなところになると良い?)

  • イベントがたくさん開催されるところ
  • 秋葉湖にボートを
  • 子供が楽しめる設備の設置を
  • 子供が喜ぶ「かわいい」系の動物の飼育(アルパカ、うさぎ等)
  • 山や谷を特色ある植生にする
  • 二本松に代わる松をシンボルに

等々

(どうしていったらいい?)

  • ウォーキングする環境整備
  • 秋葉湖を整備し、水鳥の集まる環境に
  • 秋葉湖にボートを
  • ホタルのいるところがほしい → イベント化は?
  • シカ園を整備し、管理をしっかりする
  • アルパカ → 新津川の草取りに貸し出す
  • 「秋葉塔」を造って見晴らしが良いようにしてはどうか
  • 食べる所がほしい
  • イベントの広報をしっかりしてほしい

等々

(こんな山にしてみんなで楽しみましょう)

  • 子どもたちが自由に遊べるところがある
  • 工芸作品(ガラス、染、織)が造れるアトリエがある
  • スポーツイベントがアある
  • イベントの時にカフェがある
  • 秋葉山の活動と街中イベントを連携する
  • 秋葉山公園エリアに「旧水道山」、「新水道山公園(長峰公園)」を入れる
  • 秋葉山を楽しむ日を区で制定する
  • 「秋葉苑」の建物利用~土日は音楽団体に無料開放して利用してもらう
  • 個人の記念樹を植える
  • 杉を広葉樹に(桜等)
  • 小学生の日帰り旅行や校外学習に利用されやすい施設や環境整備

グループ3(秋葉山を愛するダンディーズ)

 

(公園のコンセプトは?)

  • 地元のための公園か?遠くから来る人も対象とするか?

(秋葉山の良いところと問題点)

  • 景色が良い。場所をかえるとあちこちが見える。
  • 自然豊かな里山だ
  • 子供が遊ぶスペースが広々としている。
  • アスレチックがあったり遊具がたくさんある。
  • 管理されなくなった里山~荒廃化している
  • 木が生い茂って見晴らしがきかない所が多い
  • 秋葉区の公園管理が不十分
  • 作られた施設が中途半端で管理されていない
  • シカのにおい
  • トイレがきたない
  • 秋葉神社境内を整備し、特に見晴らしを良くしたいが、神社関係者の高齢化で困難

(管理・整備(行政の力が必要))

  • 3つに分かれてつながりがない(平和塔・見晴らし公園、少年広場・秋葉神社、秋葉湖)。各エリアが連動するように(例えば「つり橋」や「長い滑り台」)
  • 分岐点に標識がなく、どこにつながるのかわからない → 案内表示(どこに行くのかわかるように)
  • 遊歩道の整備不良
  • 無料休憩所の再利用
  • メインとなるところを集中的に整備
  • ピクニックランドや釣り堀など
  • 昔のようにボートの貸出をする
  • 駐車場が下にあり上に登るのが大変だ~高齢者でもまわりやすいように駐車場を充実させる

(PRその他)

  • 秋葉の良さを知らない人が多い
  • 知られていない史跡等もっとあるのではないか~「秋葉山史跡マップ」の作成や住民に知らせるために資料配付
  • 学校で総合学習に秋葉山のことを取り入れる
  • パンフレット・ポスターを充実させたものにリニューアル
  • 新津駅に秋葉山の紹介

今後はこれらについて、行政への提言や、また市民レベルでできることはないか等考えていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る